Skip to content(本文へジャンプ)

  1. ホーム
  2. 投資先紹介
  3. 株式会社糖鎖工学研究所

投資先紹介

株式会社糖鎖工学研究所

設立 2012年4月
代表取締役 朝井 洋明
本社 京都府京都市
事業概要 糖鎖、糖ペプチド、糖タンパク合成技術を用いた、研究・開発・創薬支援事業
特徴 糖鎖は、DNA、タンパク質に次いで、第三の生命鎖と言われています。生体内のタンパク質の多くは糖鎖が付いており、その立体構造の安定化や薬理作用発現に重要な役割を果たすと考えられています。しかし、糖鎖合成のプロセスをコントロールするのは難しく、例えば糖タンパク質であるバイオ医薬品の均一な製造やバイオ後発薬の製造は困難と思われてきました。  株式会社糖鎖工学研究所は、これまでに困難とされてきた高純度ヒト型糖鎖の大量調製を可能にし、次いで高純度の糖タンパク質の全化学合成を実現し、これらの問題を解決しました。また、この技術により今までになかった新しい糖タンパク質も合成可能で画期的な新薬の開発も可能となりました。 今回の資金調達により、糖鎖技術を利用した創薬シーズの開発を加速しバイオ医薬品の発展に繋げて行きます。
URL http://www.glytech.jp/jp/

投資先紹介